Mt.Paddy field

スクリーンショット 2018-10-18 21.07.00

こんにちは。割烹やま友の山田直子と五千石タネ屋の山田佳恵です。

私たちは偶然名字が「山田」だったことから山と田んぼ・・・

Mt.Paddy fieldというコラボ名で弁当作りをしています。

夜桜観覧べっぴん弁当

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はおいらん道中開催日と五千石タネ屋の野菜苗販売時期が重なり、春のべっぴん弁当の販売ができません…
でもせっかく始めたものを途切れさせるのも嫌…と二人で考えて、

4/10,11 夜桜臨時列車が到着する両日【 夜桜べっぴん弁当 】を
18時より1日限定50個、¥1000税込を販売させて頂きます❗
11日は夜桜列車到着時、分水チェリーベル🍒🔔一員としてMCさとちんさんと共にハンドベルにて

お出迎えも致します❗

分水の夜桜観覧お待ちしてます🙌

DSC02941-2


 

30年も秋のべっぴん弁当 肉と魚の2種類、一日60食限定¥700

  11月2~4日 9~11日 16~18日の午前10時から販売

  道の駅くがみにてお待ちしてます。

DSC02927

事業所名
Mt.Paddy field

カラダの中からキレイに✩をコンセプトに吟味した食材と地元の米や新鮮野菜にこだわり、自家製塩糀や味噌などの発酵食品で味付けをした弁当です。

昨年11月の新潟日報に異色のコラボとして掲載されましたが、やま友は厳選した食材、五千石タネ屋は地元の美味しい野菜を皆さまに届けたく、一つ一つ丹精込めて、自分たちの娘を嫁に送り出すような気持ちで作っています。

分水商工会が紹介した伴走型小規模事業者支援推進事業を活用し、分水地区を少しでも活気づけられるようにがんばってます。